錦伊勢海老が脱皮した!

1. 脱皮した錦伊勢海老の殻(左の触角がない) 2. 脱皮した後の錦伊勢海老(左の触角が生えてる)

先日クマンギレストランの水槽で錦伊勢海老(Lobster Mutiara)が脱皮しました。
きれいに脱皮するものですね~頭と胴体の間(背中側)から出てくるそうです。脱皮したばかりの殻は(殻と言うよりも)皮みたいに柔らかくて(日本では)殻まで食べられる「幻の脱皮伊勢海老料理」があるそうです。

伊勢海老は年に数回脱皮を繰り返しながら成長します。しかも300gの大きさになるまでに5年、1kgになるまでに10年かかるそうです。この錦伊勢海老は2.4kgだから…何年かかったんでしょうね~?
まぁー脱皮するほどクマンギレストランの水槽にいたのは間違いありません~(涙)

今日は伊勢海老のお勉強会(?)でした。